夢の続き

東方神起、SUPERJUNIOR、EXO、SHINeeなどのBL。
カテゴリーで読むと楽です。只今不思議期。

夜のつぶやきのようなもの85

こんばんは、皆さま。ちょっと呟いてみようかなと思っておる者です。



今日から9月と言うことで、皆さまは夏が終わったと思っておられるかもしれないのでございますね。




終わっておりますゆえ。




しかし、もう一度当管理人は夏を感じたいなと思っておるのでございますね!



これはもっと前に書くつもりでおったのでございますが、東方神起様の企画が予想外に延びましたゆえ、ぎりぎり夏が終わってしまったのでございますが、ちょっと当ブログの二か月ほど前に振り返ってみたいなと。


当管理人はそんなことを言いまして、夏は全然好きではないのでございますが、ネット上では特に暑さなどは感じませんゆえ、ネットはそういうものではございませんゆえ。


ネットの夏と言いますか、二次BLの夏をもっと感じたかったと思うのでございますね。



と言うことで、自分は二か月ほど前のつぶやきで、EXO様の企画を考えていると呟いたのでございます。



当ブログにはEXOさんのファンの方がおられませんゆえ、皆さますっかり忘れていらっしゃると思うのでございますが、自分は恐らくそのくらい前に呟いたのではないかなと。自分でも実は正確にいつ呟いたかは忘れておるのでございますが。



あの時にわざわざ簡単な画像まで作っておったのでございますが、あれで考えておりました企画はちょっと今は荷が重いかなと思っておりまして、もう少し楽なものが良いと思うのでございますが、何かしてみようかなと思っております。


本当はカムバックに合わせたかったのでございますが、色々と重なりましたゆえ。


これはEXOさんの他の書き手様方を募ろうかと思ってはおりますが、当ブログはまずEXOさんの書き手様が見に来るブログではございませんゆえ、友人と二人だけになってしまうかもしれないのでございますね。


二人だけになれば、やはりしないかもしれないのでございますが、←



一応ちょっと呟いてみようかなと。



人数によって内容を変えるのでございまして、内容は1~3回ほどの長さでEXOさんのお話を書いて頂くようにしようかなと。



しかし、ここで思い出したのでございますが、友人が東方神起様企画のお題7番目をまだ上げておりませんゆえ、あれはどうなるのかなと。今回の企画が始まる前には、どうにかなると良いなと思っておるのでございますね。



と言うちょっとした呟きでございました。



本当は夏に二回くらいEXOさんの企画はしたかったのでございますが。もうKoKoBopも聞き飽きてしまいしたゆえ、どうしたものかなと。
友人も今は完全にブロガーではなく自分の電話相手としか機能してくれておりませんゆえ、EXO二次BLの読者様は彼女のカムバックの方が今はEXOさんより気になっておられるだろうなと思うのでございます。


そうでございますね。彼女の近況を知りたいがために、当ブログに来ていらっしゃるEXO二次BLの読者様もおられるかもしれないのでございますね。



お知りになりたいですか?



では、お教えいたしますゆえ。



彼女はこの前飼い猫に足を踏まれ、痛い思いをしましたが、概ね元気にしているそうでございます。



これは、彼女に書いて良いか聞いておりませんゆえ、ここだけの話でございます。



朝にこの一文が消えておりましたら、当管理人が怒られたと思って下さい。



これで、呟きは終わりますゆえ。そして、「あとがきのようなもの」で書くことを忘れておりまして、申し訳なかったのでございますが、当ブログが沈黙の間もポチを押して下さった読者様、いつも同じ方かなと勝手に思っておるのでございますが、ありがとうございます。毎日見ておりました。
「死の夢」「楽園のディオニュソス」に押して下さった方々もありがとうございました。


ここで結果発表のようになるのでございますが、これはあとがきのようなものに追記で移すかとも今考えておりますが、今回チャンミン氏のお帰り企画で、『ハーケンクロイツ』『死の夢』『楽園のディオニュソス』と書きまして、どれが皆さまから頂いたポチが多かったかと申しますと、意外な事に……


『死の夢』でございました。


自分では、こちらのお話が一番人気はないだろうと思っておりましたゆえ、なぜだったのか不思議でございますが、このお話でございましたね。観覧数も多かったかなと。観覧数は変わらないのでございますが、一番不人気だったのが、『ハーケンクロイツ』でございました。自分の予想と真逆でございましたが、やはりCNBLUEさんと組み合わせたと言うのが大きかったのかなと思うのでございます。驚くほどポチを頂けませんでしたゆえ、ファン層が別々だったのでございますね。


自分はこのお話、とても好きなのでございますが。



そんなわけで、なかなか終わらなかったつぶやきもこれで終わりますゆえ。



それでは、皆さま。素敵な夜をお過ごし下さい。




睡魔夢子

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。