夢の続き

東方神起、SUPERJUNIOR、EXO、SHINeeなどのBL。
カテゴリーで読むと楽です。只今不思議期。

「本日の異世界 (9月28日)」EXOTICAについての中間報告のようなもの


こんにちは、皆さま。今日も早くから本日の異世界をお送りできるのでございますよ。とマイクチェックをする感じでお届けするものです。


釘は熱い内に打て!と言うことでございますね。ホットな夏にぴったりのアレでございますね!


しかし、大変なことが起こっているのでございますね。読者様は本日の新着をご覧になっていらっしゃいますでしょうか。
皆さまトラブル続きでございましたね!自分は助けに行きたいくらいでございますが、足手まといも甚だしいので、外で眺めておるのでございますね!



動きが見られました四組のお話はこちら『海の底、森の奥』『虹を求めて|EXOTICA:白の洞窟 「identity crisis・3」』『緑黄色野菜』『EXOTICA:赤の洞窟 「They Never Know 3」 - EXO企画



*ここから先はネタバレになるのでございますゆえ、まだご覧になっていらっしゃらない方はまずは、五人の書き手様方のお話を読んで下さればなと思っておるのでございます。



それでは本日の異世界。




新着 EXOTICA:黄の洞窟『海の底、森の奥』シウミン(本名ミンソク)


同行の紳士とのやり取りで、アイドルデビュー時に設定としてつけられた「凍らせる」と言う特殊能力が本当に発揮され、ここでは自分が稀に存在する人間の一人だと言うことを知ったシウミン。そして髭の紳士は元の世界へと戻れるかもしれない装置を過去に作っていた発明家だった!警察との事情聴取中に腹ごしらえも済ませ、居眠り中。



新着 EXOTICA:白の洞窟『虹を求めて|EXOTICA:白の洞窟 「identity crisis・3」』セフン


同じ外見ではあるが年上のシウミンとは違い従順な「キョン」。シウミンの全てを愛してはいるが、今にも理性が奪われそうなセフン。だが今回も打ち勝ち、壮大な娯楽サービス、グローバルランドに行こうと提案するが、今日は交通上の問題で不可能だった。朝食を取ろうとするも食慾不振中。



EXOTICA:緑の洞窟『大帝男子 EXOTICA:緑の洞窟 「触手」』チャニョル D.O.(本名ギョンス)


触手蠢く森の中に迷い込む。D.O.はそこで触手に捉えられ、あられもない目に遭うが、目撃してしまったチャニョルとの関係は変わり始める。特殊能力も発揮され、異世界で生活を送る二人の恋の行方は……帰還!



新着 EXOTICA:青の洞窟『緑黄色野菜』カイ(本名ジョンイン)チェン(本名ジョンデ)


耳鳴りは治まったものの、なぜか宿舎ではなく二人暮らしのマンションにチェンと連れて行かれるカイ。自分達は同棲しているらしく、公認の仲のように振る舞われる。戸惑う二人だが、秘密であった恋人との関係が周囲に祝福されていることにカイは幸せにもなった。しかし、一緒に来たチェンは自分とは付き合っていないと言い出す。夢の中でも悲しみ中。



新着 EXOTICA:赤の洞窟『EXOTICA:赤の洞窟 「They Never Know 3」 - EXO企画』スホ(本名ジュンミョン)ベッキョン


丸くなり眠っているスホにキスをしてしまった、そんなことを思い出しながらベッキョンは森をひたすら歩く。辺りは暮れかける中、幸いにも小屋を見つけ、そこで就寝。一方、スホは、水の中でベッキョンにキスされた過去を思い出していた。気付かないふりをしている自分に気付かず部屋を出て行ったベッキョン。彼は水中に見当たらず、水の底で丸くなり中。



洞窟の外『EXOTICA:洞窟の外「LA SIESTA」 - 夢の続き』男
洞窟の係員と巨乳アイドルの話をし終え、一緒に浜辺で蟹と戯れ中。




皆さま、すごい世界でございますね。手に汗と霜を握る世界でございますよ。自分はもう完全に、ポップコーンを食べる手を止め、「まじで」と呟きながら口半開きで見入っているのでございますね!


これはもう明日が待ちきれないのでございます!


そんなわけでますます熱くなって参りました熱帯夜に向け、今宵も熱いサマーソングで参りましょう。



Ricky Martin - Livin' La Vida Loca



有名なリッキー・マーティン氏でございますが、氏の才能は素晴らしく、音楽と対等に渡り歩いていらっしゃいますが、こちらはPV監督も大変な才能の持ち主でございます。


売ると言う意気込みでございましょうが、製作費よりも監督の報酬が凄そうであるなと。リズム感も構図も曲のエッセンスの理解度も完璧でございますね。



いやはや。
素晴らしい世界ばかりでございましたね!



夏真っ盛りの「EXOTICA」はまだまだ続くのでございます!明日はどんな異世界が待ち受けているのでございましょうかね。



それではまた明日、異世界で!




睡魔夢子



EXO企画『EXOTICA』実施中→EXOTICA:「入口」 - 夢の続き

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。