夢の続き

東方神起、SUPERJUNIOR、EXO、SHINeeなどのBL。
カテゴリーで読むと楽です。只今不思議期。

夜のつぶやきのようなもの111

こんばんは、皆さま。こんなに寒いはずはないと思っておる者です。



今日は最近溜まっておりました洗濯をし、夕飯を終えまして掃除中なのでございますね。


いやはや、また明日から忙しくなるのでございまして、もう憂鬱でございますが、しかし、それもまた良しでございます。


断捨離をしたいと思い、捨てられる服を三着選んだのでございますが、十着は本当は選べるはずなのでございます。なのに自分はなかなか服が捨てられない性格で困っておるのでございますね。


服と本以外のものはどんどん捨てて行くことが出来るのでございますが、服が捨てられないのは、60年代、70年代のデザインのものがあるからでございまして、捨ててしまうとアンティークを捨ててしまう気持ちになるからなのでございますね。本も絶版のものなどぼろぼろでも捨てられず困るのでございます。


生地が傷まないよう気を使うのが面倒。


今朝は早朝に腹痛で死ぬかと思ったのでございますが、死なずに済んだのでございます。これは昨日、友人にドイツソーセージの食べ放題飲み放題に誘われて行ってみたのでございまして、久しぶりにはりきって飲み食い致しましたら、ソーセージの脂が胃に来たのでございます。年は取りたくないものなのでございますが、自分はもともと油ものに弱い人間でございますゆえ。


朝に布団の中でうなりまして、胃薬を飲むか悩んだのでございますが、面倒でそのまま寝ました。←


女三人だったのでございますが、自分の周りは男も女もとても良く食べるのでございます。なぜなら当管理人が食べるのが好きだからでございまして、結果的に周りに残ったのがそう言う人間であったと言うことなのですね。女性ならまだしも、男性で食べられませんのは自分は本当に難しいのでございますゆえ。
無理せず楽しい食事が出来るのが一番でございますが。



昨日は無理を致しましたゆえ。あと自分が思いましたのは、ドイツソーセージは美味しいのでございますが、日本も無添加の波が大分前から来ておりますゆえ、日本のソーセージも美味しくなっていると思ったのでございます。スーパーでそういうものも手に入りますゆえ。


やはりあと7着くらい選んでみたいなと思うのでございますね。Tシャツ類も含めてなら何とかピックアップできるかもしれないのでございます。


そう言えば、昨日はやっと一つお話を終えたのでございますね。「白が降りしきる深夜」は初めから読み返して、最終話まで書いたのでございますが、あのEXOTICA用に書きました頃は、時間との戦いで文章が酷く、それの修正から参りました。しかし、取りあえず書いて上げると言うスタンスはこうやって終えることもできますゆえ、悪くないかもしれないとも思ったのでございますね。


またあとがきも書かねばなりません。誰得話でございましたが、なぜか自分は結構好きであったのでございます。感想も頂きまして、ますます嬉しかったのでございますね。


ではでは断捨離を続けることに致します。



それでは、皆さま。素敵な夜をお過ごし下さい。





睡魔夢子

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。